編み編み日記

小学生男子2人の母が日々編む編み物日記。。

☆靴下。履き口からとつま先からの比較。

おはようございます(^-^)

前回、前々回と、靴下をアップしましたが、
履き口から編んだ方と、つま先から編んだ方、
編み上がりの違いについて、比べてみたいと思います。
ちなみに履き口から編む靴下は、
こちらのgomaさんのパンの木プラス~防備録というブログを
http://pannoki.exblog.jp/12714119/
つま先から編む靴下は、
私は5本棒針で編んだので、編み出しはTurkish cast onというやり方で
https://youtu.be/iJ_Mu_AtDiM
あとはitosakuさんの動画の中から
※つま先の増し目
https://youtu.be/f4kB68BmtWM
※かかとの編み方
https://youtu.be/4FAM1QQL0Eo(前編)
https://youtu.be/SyBBYDstBZI(中編)
https://youtu.be/y7Buqj1XpWY(後編1)
https://youtu.be/XMSmEkiKOik(後編2)
を参考に(目数は変えています)編みました。

履き口。
履き口から編んだ方は二目ゴム編みの作り目から、
つま先から編んだ方は二目ゴム編み止めです。
[

かかと。
[

つま先。

(こちらは減らし目、増やし目した場所か違うのでわかりにくいかったらごめんなさい(>_<))

☆感想☆
見た目は、ほとんど変わらず編める感じでした。
フィット感も全く同じでした。
履き口から編んだ方は、最初の二目ゴム編みの作り目と最後のつま先のメリヤスはぎが、
つま先から編んだ方はかかと部分のラップ&ターンと最後の履き口の二目ゴム編み止めが、手間がかかるポイント。
あとは履き口からは減らし目、つま先からは増し目がたくさん出てくるので、
私のように靴下が初めてという方は、自分が得意で綺麗に編めそうと思う方からチャレンジしてみるといいかも(*^^*)

ランキングに参加しています。
クリックしてもらえると嬉しいです。
よろしくお願いします。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 棒針編みへ